Doorkeeper

それ、印刷しちゃって大丈夫ですか?デザイナー・発注者のための、DTPデザイン基礎講座

2021-01-27(水)18:00 - 20:00

Akros 東京校

東京都台東区東上野3-35-9 本池田ビル7階

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

6,600円 前払い

詳細

◆イベント概要◆

DTP知識は、作り手としてはもちろん制作するために必要。
ですが発注する側もDTPの知識がないと、アイデアや意向を正確に作り手に伝えることができません。
広告や販促物などあらゆる印刷物に関わる方、 印刷物の基礎知識は十分でしょうか?

例えば色。
Webはカラーコードを指定すれば良く、受け手側のディスプレイに依存することから多少の見え方の違いは仕方ないこと、とされます。
ですが、印刷物は目の前にできあった実物がありますので、誰が見ても色味は同じ。
さらに、紙質や紙そのものの地色にも影響されてしまいます。
「あれ?こんなはずじゃなかったのに・・・」とあなたが思ったら、それは上司もクライアントもそう思うのです。
だから印刷物では色の指定や確認は、印刷する紙のことまで考えて行わなければなりません。

そのような色指定方法などを含め、広告や販促物などあらゆる印刷物に関わる方々でも、実はDTPについてはまだ理解ができていない方・不安な方が多くいらっしゃいます。
本講座では、発注者としてもデザイナーとしても、共有できていないければ失敗してしまう最低限必要なDTPノウハウを学ぶことができます。
これからDTPや印刷物に関わる方、制作者だけでなく、ディレクターや営業・企画・広報などをご担当されることになる方にもおすすめです。

◆こんな方におススメです!◆

・広告や印刷物の制作初心者の方
・広告プロジェクのクオリティを上げたいディレクターや営業、企画担当、広報担当などの方
・印刷、デザインのクオリティを上げたいディレクターや営業、企画担当、広報担当などの方
・オリジナル商品などを作りたい方
・社内クリエイティブ部門の円滑化を図りたい方
・社内クリエイティブ部門のレベルアップを図りたい方

★講座の内容★

1.DTPデザインにできること
 DTPデザイン概論、デザイン・印刷での役割
2.アイデアをDTPでカタチに
 印刷に関する基礎知識
3.DTPに必要な環境
 デジタルデータに関する基礎知識
4.色について
 DTPに必要な色の知識(CMYK・RGB)
5.デザイン素材について
 デジタル素材(写真・ベクトル)について
6.印刷のいろいろ
 印刷方式・紙・加工を知る
7.DTPテクニック
 表現の幅を広げる印刷物の制作テクニック
※座学講座になります。

持ち物

筆記用具

◆参加するとこんなことができます◆

・両者が正しいDTP知識を身につけることで、プロジェクトがより良い成果を生み、さらに効率的になる。
・印刷物に関わるプロとなる正しい知識を身につけることができます。

◆講師紹介◆

原 栄貴
ハラデザインワークス
https://www.hara-dws.com/

2001年よりグラフィックデザイナーとして、デザインプロダクション、製品メーカー、製版会社などを経て、2016年よりフリーランスとして活動。
大手の食品、玩具、ゲーム、スポーツなど様々な業種のプロジェクトに参加。
現在は、店舗事業者、食品流通業者、医療系企業、工業系企業、ベンチャー企業、デザインプロダクション、広告代理店、印刷会社などと広く取引実績あり。
パッケージ、ロゴ、広告、SPツール、チラシからプロダクトデザインなど多岐にわたる経験から生まれる巧妙なデザインを生み出します。
撮影・イラスト・コピーライティング・印刷・WEBデザイン・Eコマース・デジタルメディアをリンクさせたマルチな考えが提案できます。

■その他注意事項■

当日のキャンセルはお受けできませんのでご了承下さい。

コミュニティについて

Akros Web & Business Design Academy

Akros Web & Business Design Academy

広告をしたい or している人のためのwebマーケティング勉強会などを開催しています。初心者向けから実践向けまで幅広い方に来ていただける内容になっています。

メンバーになる